The Ultimate Green

さあ、いよいよBonbonROCKett1周年特別セット
The Ultimate Green(アルティメットグリーン)
のご予約が11月21日(金)11:00〜インターネットではじまります。

僕がなぜ今まで抹茶フレーバーを作らなかったのかについては
前回のブログをご確認ください。

なぜ今まで抹茶フレーバーがなかったのか?

宇治茶への愛をたっぷりとひと箱に詰め込みました。
さて、
早速詳細を書いていきましょう。

まず、今回のThe Ultimate Greenは5個入り、10個入りの2種があります。

[Cream Sandies5個入 The Ultimate Green]

BOX はお茶をイメージした淡い緑色に
BonbonROCKettの1周年のロゴマークを銀色の箔で配置した特別仕様。

気になる中身は4種の新作。

Cream Sandies no07 MATCHA(まっちゃ)×2個
石臼挽きの宇治抹茶をたっぷりと使用した鮮やかな色と、上品な苦みが
特徴の超自信作!
驚く程の綺麗な緑色は石臼挽き抹茶ならではの物。
製菓素材では通常使わない最高級グレードの抹茶を使用しています。
本物の抹茶でしか味わえない本当の抹茶スイーツとなっております。

Cream Sandies no17 HOJICHA(ほうじ茶)×1個
高温で香ばしく焙じた茶葉をそのまま細かくパウダー状にした素材を使います。
いわば抹茶と同じように茶葉そのままを食べる感覚です。
焙じ香をしっかりと感じられるクリームは是非お試しいただきたいもの。
ほうじ茶スイーツときくとピンとこない方も多いかと思いますが、一度食べたら
やみ付きになる事間違いなしです。

Cream Sandies no52 RASPBERRY GREEN(ラズベリーグリーン)×1個
抹茶は一般的にフルーツとの相性が良くないといわれます。
しかし、ラズベリーは抹茶と相性の良い唯一といってもいいフルーツ。
今回初めて抹茶バタークリームとラズベリーバタークリームのストライプ仕上げ。
見た目もかわいく、食べたらニッコリのCream Sanidesです。

Cream Sandies no26 MATCHA AZUKI(抹茶あずき)×1個
安定の組み合わせ!
抹茶のバタークリームの中にはゴロゴロと小豆かのこが練り込んであります。
no07 MATCHAに使用している抹茶よりも少し苦みの強い抹茶を使用しています。
抹茶といっても無限に種類があり、今回はこのフレーバーにあわせて最適な物を
オーダーしています。

上記4種5個が入ったThe Ultimate Green 素材として抹茶はトップクラスに
高価なものなので、価格も高めにはなりましたが、満足いただける仕上がりだと
自負しております!

[Cream Sandies10個入 The Ultimate Green]

BOX は同じくお茶をイメージした淡い緑色に
BonbonROCKettの1周年のロゴマークを銀色の箔で配置した特別仕様。

中身は5個入りと同じ4種5個に加え
今まで店頭でしか販売していなかった人気商品が初めて
ネット通販に登場します!
その商品がこちら

チョコレートブラウニーBrowndys(ブラウンディーズ)×3個
60mm角のスクエアに切り分けたビターチョコレートとバターたっぷりの
濃厚ブラウニーの表面にチョコレートバタークリームをうっすらと塗った
バターサンド屋のブラウニー。
2013年の店舗オープン時に1週間だけの特別商品として販売を開始したのですが
あまりに再販希望が多く、結局延長販売をした人気商品です。
いままで店舗での販売で全て完売していたので、ネット通販では販売出来なかった
商品がこのセットに3個はいります!

そして

Cream Sandies no08 DOUBLE CHOCOLATE(ダブルチョコレート)×1個
Cream Sandies no20 CHEESE CAKE(チーズケーキ)×1個

定番商品人気の2種も一つずつ入ります!

この10個入りも見逃せない商品となっております。

ご予約は11月21日(金)11:00〜スタート。
発送開始は11月28日(金)[お届けは翌日以降]
商品の製造に限界があり、ご注文多数の場合お届けが先に伸びていく可能性があります。

ご購入ページは下記から参照出来ます。
(21日午前11時まではSold Outとなっており購入出来ません)

[Cream Sandies5個入 The Ultimate Green]
こちらから

[Cream Sandies10個入 The Ultimate Green]
こちらから

※この商品は11月21日11時より六甲店舗でもご予約可能です。

さあ、時間をかけ愛情を注いで作ったこのThe Ultimate Green
明日のご予約開始がとっても楽しみです。

そうそう余談なのですが、
冒頭の写真に写っている茶器は僕の私物です。
あまりにカッコいいので、一目惚れで7年程前に購入しました。
この茶器は宝瓶といって、通常玉露などの高級茶を淹れる為の物です。

撮影のため久しぶりにこの宝瓶でお茶を淹れましたが、本当に素晴らしい色の
お茶を淹れる事が出来ました。
お茶とバターサンド。
僕にはどちらも大切な物です。

作家:木下和美
黒釉銀彩宝瓶(こくゆうぎんさいほうひん)

Pocket

あわせて読みたい