Pray for KOBE 21th


(写真は朝日の中の「人と未来防災センター」2016/1/17撮影)

1995/1/17 5:46 am

言わずと知れた阪神淡路大震災が起きた日時です。
神戸は21年前に甚大な被害を被りました。
死者が6000人を越えるという大惨事。

その頃僕は大阪に住んでいましたが、バイク仲間のほとんどが
神戸に住んでいたこともあり、休日のほとんどを神戸で過ごしていました。
しかし、阪神淡路大震災により僕が見ていた景色も、友人関係も一瞬で
変わってしまいました。
神戸の多くの友人は生きる事に精一杯の生活が続いた時期でした。

今朝早くあの頃のようにバイクで神戸の街を走りました。
市役所のほど近く毎年式典が行われる東遊園地の横を通り、中央区脇浜海岸通にある
人と未来防災センターで一旦バイクを止め朝日を待ちました。

当然ですが、現在はめちゃくちゃになった街の面影は全くありません。
震災後に出来上がった建物も既に20年の歳月が経過した昔の建物になっています。
兵庫県の至る所に点在する多くの震災モニュメントのみが、あの頃の記憶を風化させまいと
いつも警鐘をならしています。

あの頃は、自分がこの神戸でお店を持つなどという事は考えてもみませんでした。
でも、お店を持ちたいと思った時に場所は神戸でなければならないと思いました。
ずっと大好きな街。
そして、僕自身を成長させてくれた街でもあります。

「今出来る事は何だろう?」

この日がくるといつも思います。
昔の時間を取り戻す事は当然ながら出来ません。

僕らは前に進んでいく事で新しい神戸を作る一つの小さな小さな原動力になっていく以外
出来る事は無いのだと思います。

BonbonROCKettが神戸にある事が、少しでも神戸の為になる様な
そんな小さな力を持てるお店になって行きたいと思います。
元気な神戸を日本に世界に届けるために。

Pray fo KOBE Pray from KOBE

Pocket

あわせて読みたい