Cream Sandiesって結局何なの?

「Cream Sandiesって結局何なの?」

という素朴であり、当たりまえの疑問をお持ちの方が
たくさんいらっしゃるとの事で。。。

今日は簡単にCream Saidies(クリームサンディーズ)の 事を
書いてみます。

Cream Sandiesの形状をしっかりと、出したかったので
パッケージは、アルミ包装を選びました。

そして、Cream Sandies全てに貼る、ラベルシールを貼ってから
それぞれの商品をイメージした、フレーバーシールを貼ります。

フレーバーごとにナンバーがあるので、それも印刷しています。
写真はNo.02 ORANGE

アルミ包装をあけるとこんな感じ。
昔ながらのバターたっぷり配合のサブレで
バタークリームをサンドしています。

表面のサブレは、卵をしっかり塗って、照りを出してます。
そして、BonbonROCKettのイニシャル「B」を焼印で
入れています。

アルミに半分包んだまま、ハンバーガーの様に
パクッといって欲しいですね。

フレーバーにもよりますが
クリームの中にはドライフルーツなどが、練り込まれています。

バタークリームは冷蔵状態でしっかりと、固まってます。
でも、口の中ではとろりと、とろけるんです。

そして、全20種のフレーバーを用意しています。

どんなフレーバーがあるかは、またご紹介しますね!

Pocket

あわせて読みたい