日々繰り返されるもの。

今日はホワイトデー直前3日連続営業第一日。
オープン前から沢山の男性のお客さまが店舗前に
並んでくださってました。

この時期は毎年そうなんですが、本当に
男性は大変ですよね。
お一人でビックリするくらいのバターサンドを購入していかれます。
いったい、何倍返しなんでしょうね。
(僕も男性ですが、チョコレートを貰わないのでお返しもなしです。。。)

オープンから2時間行列のまま、完売。
その後ご来店お頂きました多くのお客さま本当に
申し訳ございませんでした。

今は、お店で明日以降の商品をせっせと作っております。

no06 Apple

FB1

Cream Sandiesのクッキーは「サクサク」とした食感が
特徴なのですが、このポイントは「焼き」なんですね。

レシピに12分って書いてあるから「12分で!」
みたいな事では当然ながら駄目なんですね。

冬と夏では気温が違うし、オーブンに籠る熱が違う。
生地の状態も変われば、湿度も・・・
やっぱり最後は経験に頼るしか無いんですね。

焼けると焦げるの間が僕の目指すクッキー。
この境は非常に微妙なところにあります。

ある瞬間から「良い焼き」は「焦げ」に変わるんです。
この境目は本当に薄氷くらいに薄い境目なんです。

今日のアップルの仕込みに使用したクッキーは理想的な色。
表面に塗った卵の照りも美しく、香りも「焦げ」の少しだけ手前。

FB2

クッキーの焼きオタクと言っても良いでしょう。(笑)

ちょっと気分が良かったので、こんな話題でブログ更新しちゃいました。
さあ、明日12日、13日もホワイトデー直前営業。
たくさんのお客さまのご来店心よりお待ちしております。
(出来れば11時オープン近くにお越し下さい。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です