月別アーカイブ: 2016年3月

Motorcycle & Coffee & LifeTAB

1

午前6時過ぎ。

僕の仕事以外の唯一の趣味と言える
バイクにまたがり早朝の神戸を西に向かって走ります。

向かうのは、明石海峡大橋のある
舞子の浜です。

いつもは大体、日曜日に走るのですが
本日は午後から仕事なので、その前にリフレッシュです。

約30年前のドイツ製バイク。
いつもちゃんとエンジンがかかるか不安なのですが、
今日は機嫌良く始動してくれました。

走る事1時間弱。

2

舞子浜に着きました。
神戸と淡路島をつなぐ世界最大の吊り橋
明石海峡大橋です。

3

途中道路で見た電光表示では現在13度。
でも、バイクで風にあたっているとまだ少し肌寒い季節です。

そして持参したのは
朝食代わりのLifeTAB

BonbonROCKettの常温持ち歩き可能な
チョコレートサンディーズ
「LifeTAB」(ライフタブ)
商品詳細はこちら

5

ホットのブラックコーヒーは自販機で購入。

いつもは7時前に朝食をとるのですが、
舞子に着いたのが7時30分頃。

結構お腹がすいています。

早速LifeTABのスタンドパックの封を切り、アルミ包装を使って
ハンバーガーの様に包んで食べはじめます。

7

サックサクの全粒粉クッキーと
生チョコレートの様な食感のチョコレートフィリング。
そして、中に練り込んである
アーモンドの香ばしさ、
アプリコットの酸味、
ひまわりの種のコクが最高にマッチしています。

ブラックコーヒーとの相性も抜群!!

約350Kcalの小さなタブですが、
しばらくすると空腹が満たされているのに気付きます。

僕はバイクで走るのが好きなので、
途中とまって朝食をとるのも時間がもったいないと思うタイプ。

なので、少し景色の良いところに止まって
短時間のエネルギー補給できる
LifeTABはとってもGOOD。

仕事で忙しい人も、デスクでLifeTABを片手に仕事なんていうのも
時には良いかもしれません。

8

アウトドアで食べた時は、フィルムやアルミ包装などの
ゴミはスタンドパックに入れて持ち帰りましょう。

9

気分が良かったので、
少しだけバイクの時間を削って舞子浜を歩きました。

早朝なので、今日はジョガーがちらほらといった感じでしたが
夏になれば沢山の人で溢れる場所です。

今日は、靄がかかっていて青い空といった感じでは
ありませんでしたが、すぐそこまで夏が近づいて来ていることを
感じたショートツーリングでした。

10

さあ!
安全運転で帰って仕込みをします。


ROCKett MUG3

BonbonROCKettのCream Sandiesに
最も合うドリンクは

「ブラックコーヒー」

とオープン以来お伝えしています。
なので、
オープンした時からオリジナルマグカップを
作っています。

オープンしたての洋菓子店のオリジナルマグカップなんて
きっと誰も買ってくれないよ。。。

当然そんな風に思っていたのですが・・・
蓋を開けてみるとあれよあれよと言う間に完売。

オープン当初に販売を開始したマグカップが
ROCKett MUG

販売当初のブログはこちら

そして、平行して2014年夏に販売を開始したのが
ROCKett MUG2

販売当初のブログはこちら

こちらは5色展開でしたが
1年をまたずに完売。

そして、昨年後半より販売をはじめたのが
ROCKett MUG3

fb

大好評いただいた、初代のMUGを踏襲して
プリントデザインを変更。
通販でも今年の2月に販売を開始しましたが、約1ヶ月で
全ての在庫が売り切れてしまい現在
再生産中です。

急いで生産中ですが、再販売は4月の中旬になりそうです。
お待ちのお客さま、もう少しだけお待ちくださいね。

再販売開始の時はまたブログ、Facebookでご報告いたします。

ROCKett MUG3ご紹介の以前のブログ


green tea cookies

FB_green

BonbonROCKettのCream Sandiesは
20種類のフレーバーがあるのですが、
使われているクッキーは3種あるのをご存知ですか?

現在の20種の中の構成は
プレーンクッキー使用 15種
ココアクッキー使用 4種

そして、抹茶クッキー使用 1種

そう、今日はその抹茶クッキーのお話です。
この抹茶クッキーを使用しているフレーバーは

Cream Sandies no.26 Matcha Azuki(抹茶あずき)

抹茶クッキーに
濃厚な抹茶クリームをサンド。
そのクリームの中には鹿の子豆がたっぷり。
隠し味に少しだけラム酒を加えています。

秋冬の新作で登場したこのフレーバー
もう食べていただきましたか?

クリームもクッキーも非常に鮮やかな緑色をしていますが、
これはオーガニックな抹茶そのもの色で、勿論ですが
色粉なんて入ってません。

ちょっとシュレックっぽいですね(笑)

FB_green2

僕は前職が宇治のお茶屋だったので、抹茶にはちょっとうるさいです(笑)
勿論、使用している抹茶は 100%宇治抹茶。

お店では是非、このフレーバーをチェックして下さいね。
(完売が早いフレーバーなので、お早めのご来店を!)


How to make Cream Sandies

FB

Cream Sandies
no.11 Caramel Almond

最近このブログではじめてBonbonROCKettを
見つけたお客さまからお問い合わせを頂きます。

「このCream Sandiesってなに?」

というお問い合わせ。
新しい年度も始まる、この時期ですので
今日はCream Sandiesを簡単に説明させていただきます。

Cream Sandies(クリームサンディーズ)は
神戸六甲にお店を構えるバターサンド専門店BonbonROCKettが
作るオリジナルバターサンドの総称です。

ちなみに種類は常時20種類展開しています。
現在の20種はこちらからチェック

現在の20種の中で僕がお気に入りの
no.11 Caramel Almondをご紹介し、
Cream Sandiesの基本構成をご説明したいと思います。

blog1

先ずはローストしたアーモンドを用意します。
香ばしい香りがお店に漂います〜

blog2

バタークリームをサンドするのはココアクッキー。
ブラックココアを使用しさっくりと焼き上げています。
表面には卵黄をたっぷりと塗ってテッカテカに焼き上げています。

そしてBonbonROCKettのイニシャル[B]の焼印を押します。
(現在はプレーン、ココア、抹茶のクッキーを使用したフレーバーがあります。)

blog3

空気たっぷりのエアリーなバタークリームに
砂糖、生クリームだけで作った自家製のキャラメルと
粗く刻んだアーモンドを混ぜ込みます。

よくご存知のバタークリームとは全く違った
空気たっぷり、口溶け爽やかなオリジナルバタークリームです。

blog4

底にしいたココアクッキーの上に適量のキャラメルアーモンド
バタークリームを絞り込み
先ほどのココアクッキーでサンドします。

blog5

冷やし固めたらOK!
クッキー部分はサクサク。
バタークリームは口溶け抜群。

キャラメルのしっかりした苦みと、アーモンドの香ばしさが
口の中いっぱいに広がります。

このフレーバー僕の一押しなんですね〜
このブログで

「一度食べてみたいなぁ」

って思ったあなたは是非六甲店舗にいらして下さい。
遠方の場合は通販もあります!
BonbonROCKett通販ページ

(現在ご注文多数につきお届けまで約10日間かかっております。)


Tree of Smiley Hearts

あいにくの雨ですが、
ホワイトデーがやってきました。

本命とか義理とかそんな事は置いておいて、
「ありがとう」を伝える日になれば良いですね。

笑顔が伝染してまた誰かを笑顔にする。
そんなふうに繋がっていけば
世界は笑顔で溢れるのかも。

さあ、口角をあげて!

Happy Whiteday!

wd_fix