月別アーカイブ: 2014年3月

別れと出会いの春

先週土曜日の営業を最後に販売が終わった
Browndys(ブラウンディーズ)

名残惜しんだ、たくさんのお客さまがご購入くださいました。
たくさん用意したのですが、昼過ぎに完売。
本当にありがとうございました。

そして、そんな別れの後には出会いがあるものです。

blog0

この商品ご存知ですか?

そう、バレンタインデーの特別商品[Valentine Lovers]
そしてホワイトデーの特別商品[White Lovers]に入っていた
限定のフレーバー

Cream Sandies No60
Strawberry Cheesecake

です。
特別商品の一つでしたが、販売の希望がものすごく多かった商品でもあります。
このStrawberry Cheesecakeが期間限定で単品販売となります!

blog1

ベースのバタークリームに
フランス産のクリームチーズとストロベリージャムを混ぜます。
このストロベリージャムはBonbonROCKettの自家製。
人気のフレーバー、チーズケーキとストロベリーの良いところ取り!
プレーンサブレにサンド。

blog5

一口食べると
クリームチーズのほのかな酸味がふんわり。
そして、自家製のストロベリージャムの果肉のぷちぷち食感がたまらない!

BonbonROCKettのスタッフの一人は
「Strawberry Cheesecakeが全フレーバーの中で一番好きです!」
と言っています。

hand

さて、販売の詳細は下記の通り。

商品名:Cream Sandies
No60 Strawberry Cheesecake
価 格:380円
販売期間:4/1〜4/12
※表面のサブレは通常商品と同じ「B」の焼印です

店舗限定での販売となります!
1個からのご購入が可能ですので、是非この機会にお店に足を運んでくださいね。

blog3


隠れ人気商品が3月いっぱい

昨年の11月。
オープンの時にCream Sandies以外もなにか作りたいなあ。
という、軽い気持ちで販売をはじめた
BonbonROCKettオリジナルブラウニー
Browndys(ブラウンディーズ)
3月いっぱいで販売を終了する事となりました。

思い入れの深い商品でもあったので、
どんな商品なのかあらためてご紹介。

blog1

生地を鉄板に流し込みます。
カカオ分70%のチョコレート、バター、卵とくるみがたっぷり!
170度のオーブンで焼成。
完全に焼き上がる少し前でオーブンから出します。

blog2

さあ、焼けた!

焼き上がったくるみ入りチョコレートブラウニーの表面に
チョコレートのバタークリームを塗ります。

このチョコレートバタークリームはCream Sandiesに使用している
バタークリームに更にバターを加え濃厚にした物。

blog3

ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせ、クリームを馴染ませます。

blog4

さあ、
ブラウニーの上にチョコレートバタークリームを塗り広げます。
結構この作業好きです!(笑)
厚さは2mmくらいですかねえ?

そしてカット。

blog5

60mm四方に切り分けます。
このサイズはCream Sandiesの直径と同じサイズ。
なので、Cream Sandiesのギフトボックスにも入ります。

常連のお客さまはCream SandiesとBrowndysをまぜて
ギフトボックスにセットしギフトを作られる方も少なくありません。

さあ、
しっとりのチョコレートブラウニーにバタークリームの
濃厚な風味がプラスされたこの
Browndys
食べられるのは3月いっぱい。

神戸六甲の店舗のみで販売中です。
blog6


地味なお話

今日は休日のBonbonROCKettですが、
ホワイトデーもおわったので
お店のショーケースの掃除をしています。

お店に来られたことのある方はご存知だと思いますが、
入り口から入ると目の前にどーーーん!とブルーの大きな
ショーケースが現れます。

僕たちはDJブースと呼んでいます(笑)

fb-2

設計は僕。
建具屋さんに作ってもらって、ペンキ屋さんに塗ってもらい
左官屋さんが表面にタイルを貼った力作(?)

特色のブルーのペンキで塗ってもらった後、サンドペーパーで表面を
削って風合いをプラス。

実は手間がかかっています。

fb-3

そして、気に入っているのが表面のタイル。
普段は商品が所狭しと並んでいるので、あまり見えていないのですが。。。

「ちょっと昔はワルサしてました」的な青年が
暑い夏の日に、一日かけて丁寧に仕上げてくれました。

目地を黒にしたのもその青年の進言。
「目地が立ってカッコいいとおもうっす!」
なんて言ってました。

その通り仕上がりはパキッとクールになりました。

fb-1

掃除しながらそんな事を思い出しました。
お店に配置する什器や器具全てがお気に入りです。
是非、お店に来たときはチェックしてくださいね!


クリームの秘密

さあ、ホワイトデーを前に今日もお休みの店内でCream Sandiesを
作っています。

現在、ご注文が殺到してCream Sandiesの発送までに1ヶ月程度の
お時間をいただいています。
日夜製造を頑張っておりますので、ご注文のお客さまはしばらく
お待ちください!!

さて、Cream Sandiesはクリームの厚みが1cm近くあって
すごく重いんじゃないか?
そんな風に思っていらっしゃる方も少なくないのでは?

実はそんな事ありません!
今日はそんなクリームの秘密を少しご紹介。

fb-1

先ずはバター!
柔らかくポマード状にして使います。

ホワイトチョコなどを加えひたすらホイップ!

fb-2

するとこんなに滑らかでふんわりとしたクリームに!
空気が含まれていて、口の中でスーーーーッと溶けるのです。

fb-3

そのクリームにジャムやピューレ、ドライフルーツを混ぜ込む。
写真は
no09 Cream Sandies Strawberryのクリーム

fb-4

サブレの上にしぼってもふんわり。

fb-5

焼印の入ったサブレでサンドしあとは冷やすだけ。
冷やし固まると、しっかりと固いのですが
口の中の温度でしゅわわわ〜っと、とろけます。

fb-6

そんなこんなで、今日も夕日を浴びながら仕込みを続けています。